目安箱 IV

目安箱投稿のルールはこちらをごらんください。
ご意見は電子メールで承っています。
「目安箱」は質問禁止です。技術的な質問はそれぞれの質問箱へどうぞ。

迷惑投稿防止のため、URLの入力を制限しています。ご了承ください。

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  
3 / 263 ←次へ | 前へ→

【282】入力規則リストにない値が入力できてしまう場合の対策
Excel  nanashi  - 15/8/12(水) 11:57 -

引用なし
パスワード
   リストによる入力規則で、「何も選ばない」を可能にするためリスト範囲の先頭に空白セルを含める場合がある。

この時、リスト範囲を入力規則を設定したセルと異なるワークシートにある名前で指定すると、エラー設定をしているにもかかわらず任意の値が入力できてしまう。
Excel 95-2003 形式では他のシートを直接参照する入力規則は利用できなかったため、名前で指定することが多かった。

エラー設定を有効にするには、Excel 2007 以降で =SheetName!Address と指定するか =INDIRECT("範囲の名前") とすればよい。

268 hits

【282】入力規則リストにない値が入力できてしまう場合の対策 nanashi 15/8/12(水) 11:57 Excel[未読]

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  
3 / 263 ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
0
(SS)C-BOARD v3.8 is Free