Access VBA質問箱 IV

当質問箱は、有志のボランティア精神のおかげで成り立っています。
問題が解決したら、必ずお礼をしましょうね。
本サイトの基本方針をまとめました。こちら をご一読ください。

投稿種別の選択が必要です。ご注意ください。
迷惑投稿防止のため、URLの入力を制限しています。ご了承ください。


1 / 500 ページ 前へ→

【13264】Re:【DB接続方法】HiRDBにVBAを利用して...
質問  朕国開園  - 18/12/7(金) 15:13 -

引用なし
パスワード
   よろずやさん

回答ありがとうございます。
リンクテーブルの作成ではなく、処理ごとに別々のDBに接続したいんです。

処理AならDB1.のaテーブル
処理BならDB2.のaテーブル

のように、VBAのループ処理内で同じ構成の別のDBに毎回接続しなおす処理が必要なのですが、そういった処理はご存知でしょうか?
・ツリー全体表示

【13263】Re:【DB接続方法】HiRDBにVBAを利用して...
発言  よろずや  - 18/12/6(木) 22:29 -

引用なし
パスワード
   ▼朕国開園 さん:
>参考になるページでも構いませんので教えていただけると嬉しいです。

ht tps://symfoware.blog.fc2.com/blog-entry-619.html
・ツリー全体表示

【13262】【DB接続方法】HiRDBにVBAを利用して接続...
質問  朕国開園  - 18/12/6(木) 9:21 -

引用なし
パスワード
   Access2013を使用してツールを作成しています。

その処理の中で
「VBAを利用してXMLを読み取り、その情報を使って処理対象ごとに接続するデータベースを変更する」
というものがあるのですが、Accessを使用するのが今回が初の為、
VBAでHiRDBに接続する方法がわかりません。

サンプルコードだけではなく、参考になるページでも構いませんので教えていただけると嬉しいです。
・ツリー全体表示

【13261】for ~ next で値を取得し、フィールドに...
質問  ふくちゃん  - 18/11/12(月) 16:35 -

引用なし
パスワード
   Private Sub コマンド_click

Dim i as integer
Dim counter as integer

'フォームにあるtemp1フィールドには文字列"apple"が表示されている
counter = len(Me.temp1) → 5を取得

For i = 1 to counter

'Dlookupで取得したIDをフォームにあるフィールドtemp2に表示する
Me.temp2 = Dlookup("ID","クエリ名","クエリ項目='"&Mid(Me.temp1,i,1)&"'")

next

End Sub

質問
Debug.print ではappleに対応する全てのIDが表示されますが、
フィールドtemp2には最後の文字「e」に対応する文字しか表示されません。
全く意味がわかりません。ご教示願います
・ツリー全体表示

【13260】2つのレポートを合成して印刷
質問  にし  - 18/10/4(木) 13:55 -

引用なし
パスワード
   過去ログを検索してみましたが見つからなかったので、質問させて頂きます。
access2003を使っています。
現在は、1つのレポートで枠(横書き)を事前に印刷したものに、もう一つのレポートで明細(縦書き)を打出すようにしています。
枠も明細も横書きであれば問題ないのですが、枠で表示するタイトルなどは横書きに対し明細は縦書きで印字したいため、上手く印刷できません。
2つのレポートを合成して印刷することはできないでしょうか。
枠は固定なレイアウトです。
ご教授下さい。
よろしくお願い致します。
・ツリー全体表示

【13259】Re:DFirst関数について
回答  よろずや  - 18/9/7(金) 19:06 -

引用なし
パスワード
   ▼みかど. さん:
>「Access2003」と「2016」で作成した「DFirst関数」が「2013」ではエラーになってしまう。

VBE の参照設定に「参照不可」のものは有りませんか?
不要なものであればチェックを外しましょう。

>テーブル日付の最初の日付をフォームに表示したいので、

RDB のテーブルには、順序という概念がありません。
現状うまくいってるのはラッキーなだけです。
・ツリー全体表示

【13258】DFirst関数について
質問  みかど.  - 18/9/7(金) 10:59 -

引用なし
パスワード
   「Access2003」と「2016」で作成した「DFirst関数」が「2013」ではエラーになってしまう。
テーブル日付の最初の日付をフォームに表示したいので、
フォームの「テキストボックス」に「=DFirst("日付","テーブル日付")」を作っています。[2013]だけエラー表示なってしまいます。
どなたかエラーにならない表示方法があったら教えて下さい。
・ツリー全体表示

【13257】Re:空室照会
お礼  ゆか  - 18/8/16(木) 11:42 -

引用なし
パスワード
   ▼よろずや さん

ご返信ありがとうございます。
よろずやさんのおかげで、今までどうしても逆のパターンしか表示されないのが
解決できました。

本当にありがとうございます。
助かりました。
また何かあったときには、どうぞよろしくお願い致します。
・ツリー全体表示

【13256】Re:空室照会
回答  よろずや  - 18/8/16(木) 9:30 -

引用なし
パスワード
   ▼ゆか さん:
>因みに、どのようにしたらできますでしょうか。教えていただくことは可能でしょうか。

一例として、今日現在の空室状況を求めるのなら、以下のSQLでできます。

SELECT 住居テーブル.管理ID, 住居テーブル.住宅名, 住居テーブル.部屋番号
FROM 住居テーブル LEFT JOIN 入居管理
ON 住居テーブル.管理ID = 入居管理.入居住宅
WHERE (((Exists (SELECT * FROM 入居管理
WHERE 住居テーブル.[管理ID] = 入居管理.[入居住宅]
AND Date() BETWEEN 入居管理.[入居日]
AND Nz(入居管理.[退去日],#12/31/9999#)))=False))
GROUP BY 住居テーブル.管理ID, 住居テーブル.住宅名
, 住居テーブル.部屋番号;

いつから空いてるのか、いつまで空いているのか、等々必要な情報を整理しましょう。
・ツリー全体表示

【13255】Re:空室照会
質問  ゆか  - 18/8/16(木) 8:42 -

引用なし
パスワード
   ▼よろずや さん:
>できますよ。

ご返信、ありがとうございます。

因みに、どのようにしたらできますでしょうか。教えていただくことは可能でしょうか。
・ツリー全体表示

【13254】フォルダのアクセス権限の変更に関して
質問  ゴム  - 18/8/15(水) 15:11 -

引用なし
パスワード
   vba初心者で質問させていただきます

VBAでサーバをフォルダを作成して、ICACLS.exeを使ってフォルダにアクセス変更を
かけたのですが、フォルダにアクセス拒否となって権限変更ができません。
どのようにしたらいいかお教えください。

サーバ上で実行ユーザのアクセス制限変更権限はつけています

Set objWShell = CreateObject("WScript.Shell")
objWShell.Run "ICACLS.exe リンク / inheritance: d , 0, True"
objWShell.Run "ICACLS.exe リンク / grant:r ユーザ名:(OI)(CI)(M)", 0, True
Set objWShell = Nothing
・ツリー全体表示

【13253】Re:空室照会
回答  よろずや  - 18/8/13(月) 22:02 -

引用なし
パスワード
   できますよ。
・ツリー全体表示

【13252】空室照会
質問  ゆか  - 18/8/13(月) 13:47 -

引用なし
パスワード
   お世話になります。

空室紹介をできるようにしたいと考えているのですが、
テーブル自体が足りないのかVBAで解決できるのかがわからなくて
質問させていただくことにしました。

2つのテーブルがあります。
1.住居テーブル
管理ID:オートナンバー
住宅名:短いテキスト
部屋番号:短いテキスト
2.入居管理
名前:短いテキスト
入居日:日付
入居住宅:数値型(管理IDとリレーションシップ)
退去日:日付

2つのテーブルから、空室の部屋の状況を作りたいと考えているのですが、
この考え方では空室を表示させるのは難しいのでしょうか。
ご返答いただければ幸いです。

よろしくお願い致します。
・ツリー全体表示

【13251】Re:access以外のアプリを起動したとき。
発言  よろずや E-MAIL  - 18/6/11(月) 9:56 -

引用なし
パスワード
   GetWindow API を使えば出来そうですが、隠れて見えなくなったラベルに
表示して何をしたいのですか?
・ツリー全体表示

【13250】access以外のアプリを起動したとき。
質問  kk  - 18/6/9(土) 17:04 -

引用なし
パスワード
   accessを起動しているとき、タスクバーを触り、accessがアクティブ状態ではなくなった時に、ラベルにメッセージを出したいです。
ちなみにDeactivateを使ってみましたがaccess内の別のページに移動したときにはメッセージが表示されるのですがタスクバーを触ったときは何も表示がされません。
解決方法があれば押してください。
・ツリー全体表示

【13249】Re:access2016でフォームを開くコードは
発言  よろずや E-MAIL  - 18/5/27(日) 23:56 -

引用なし
パスワード
   ▼文豪 さん:
>access2003では、フォーム(F10)を閉じ、フォーム(F100)を開くには
>docmd.close
>docmd.openform "F100"
>で良かったですが、access2016ではどのようなコードになりますか。

変わってないはずですが、何か不都合でも。
・ツリー全体表示

【13248】access2016でフォームを開くコードは
質問  文豪  - 18/5/27(日) 17:14 -

引用なし
パスワード
   access2003では、フォーム(F10)を閉じ、フォーム(F100)を開くには
docmd.close
docmd.openform "F100"
で良かったですが、access2016ではどのようなコードになりますか。
どなたか教えて下さい。
・ツリー全体表示

【13247】Re:ネットワークドライブの絶対パス取得
お礼  ゆうか  - 18/5/10(木) 17:00 -

引用なし
パスワード
   ご回答ありがとうございます。
その後、
ht tps://qiita.com/yoshida261/items/839ba9b935fb68ef0bfe
こちらを参考にして正しくパスを取得することができました。

ありがとうございました。
・ツリー全体表示

【13246】Re:ネットワークドライブの絶対パス取得
回答  亀マスター  - 18/5/7(月) 21:08 -

引用なし
パスワード
   BuildPath は第1引数に指定したフォルダに第2引数のフォルダ名を
追加した場合のフルパスを返すもので、第1引数、第2引数共に文字列型です。
一方、Application.CurrentProject は文字通り現在のプロジェクトそのものを
返すものであり、プロジェクトのパスを返すものではありません。
だから「型が一致しません」というエラーになるのです。

現在のプロジェクトのフルパスが知りたいなら、BuildPath ではなく
Application.CurrentProject.FullName か、
Application.CurrentProject.Path を使います。
前者がファイル名まで含めたフルパス、
後者がファイルのあるフォルダのパスです。

で、肝心なサーバー名を含めたパスの取得方法ですが、
以下の質問が参考になるのではないでしょうか。
私自身は試していませんが、上記で得たフルパスから
ドライブ文字を取得し、それをこの質問で出ていた
方法に通せばいけるように思います。

ht tps://dobon.net/vb/bbs/log3-14/8196.html
・ツリー全体表示

【13245】ネットワークドライブの絶対パス取得
質問  ゆうか  - 18/5/7(月) 16:46 -

引用なし
パスワード
   いつも色々と参考にさせていただいております。

AccessのVBAで現在のMDBファイルのパスを取得したいと思っています。
MDBがあるパスは、ネットワークドライブを割り当てているので
G:\test\VBA のようにパスが表示されますが、そうではなく絶対パスで
\\FileServer\test\VBA のような形式でパスを取得し、同じMDBファイルで
実行する他のプロシージャでも利用したいと思います。

Dim objFso As Object

Set objFso = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")

Debug.Print objFso.BuildPath(Application.CurrentProject)

Set objFso = Nothing

とすると
Debug.Print objFso.BuildPath(Application.CurrentProject)のところで
型が一致しませんと言うエラーになります。

どのように記述するのが正しいかご教示頂けると幸いです。
よろしくお願い致します。
・ツリー全体表示

1 / 500 ページ 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:
1018683
(SS)C-BOARD v3.8 is Free